イベント・グルメ

レゴランドの口コミは?苦情が多くてガラガラって本当?

こんにちは、管理人のイブです。

4月1日にオープンしたばかりのレゴランド・ジャパン(名古屋)ですが、なんだか色んな意味で、話題になっています。

レゴランドはプレオープンの際も大人気で、4月1日のオープン当初はチケット売り場には長い行列、そして開園を1時間も早める措置が取られましたが、2日目以降はすでにガラガラという話も…。

子どもでもレゴが好きな子が多いと思いますので、子連れで楽しむのには、うってつけのアミューズメントパークですが、なぜか炎上気味…。

うちの子もレゴが好きなので、連れていきたいと思ったのですが、なんだかオープン当初から雲行きが怪しくて(笑)

ということで、レゴランドの口コミや苦情、ガラガラと言われる原因についてご紹介します。

入場料が高すぎる?!

レゴランド名古屋は日本初の屋外型のレゴランドです。(屋内型は東京や大阪にあります)世界で見ると、デンマークやアメリカ、イギリスなどにありますが、日本でまだ8つ目。ディズニーランドよりもずっと少ない数ですね。

今後韓国や中国にもオープン予定です。レゴランド名古屋にはレゴで作った名古屋城やスカイツリーの模型も設置され、ジェットコースターなどのアトラクションも充実しています。
さてさて、そんなレゴランドの入場料ですが…

 

大人:6900円

3~12歳:5300円

2歳以下:無料

 

た…たかっっ!!

と、個人的には思ってしまいました。だって大人2人子ども2人で24400円。「それならTDLに…」と思ってしまう方が多いのもわかります。

ちなみにディズニーランドは

 

大人:7400円

12~17歳:6400円

4~11歳:4800円

 

ディズニーも高いことは高いですが、3歳以下は無料なんですね。小さいうちは基本的にアトラクションに乗れないことが多いので、3歳の子はやっぱりTDLの方が…。

ちなみにレゴランドでは、パスポートで当日の再入場はできません!(なんでやねん!)ここは改善していいと思う…。

 

なんで年間パスポートはバカ安なの??

さて、TDLとはるくらい入場料の高いレゴランドですが、なぜか年間パスポートはバカ安という…。

 

年間パスポート

大人:17300円

3~12歳:13300円

 

えっと…なんで??なんで年間はこんなに安いの?? (ちなみにTDLは大人63000円、子ども41000円)

しかも再入場はOKで、もし1回フリーパスを購入して、年間パスポートがほしいとなった時も、パーク内に年間パスポートへアップグレードできる施設があります。

そこでフリーパスとの差額を払えば年間パスポートでアップグレードがOK。

3回行けば元が取れるので、アップグレードする方が多発とか…。なぜか年間パスポートは激安というこのバランスの悪さ…。

レゴランドのここが不満!口コミ

ネットでレゴランドの口コミを探すと、結構苦情が多くありました。

 

・アトラクションの待ち時間が長い(300分待ちなども)

・アトラクションがよく調整中になる

・アトラクションの待ち列が分かりにくい

・お土産のお菓子が数が少なくて午前中に売り切れちゃう

・ボールチョコは開園15分くらいで売り切れ

・お土産のお菓子の種類が3種類だけだからもっと増やしてほしい

・食べ物の値段が高い

・スタンド販売は袋を用意していない レゴポテトを5個買ってもそのまま渡される

・すごく待たされる

・水筒や飲み物の持ち込みNG

・自動販売機で早い時間で売り切れているところも

・トイレの便座が冷たい

 

アトラクションの待ち時間が長いのは、人気のパークではどうしてもしょうがないですよね。(でも300分って5時間だよね?(;・∀・)スタッフさんの対応も徐々に良くなってくるものだと思うので、今後改善されていくかと。

ただ、お土産のお菓子が3種類ってどういうことでしょう??それは確かに売り切れるわ…。便座が冷たいのも、ちょっとケチるところではなかったかも…。

お客さん側としては「これだけ高いお金を払っているんだから…」という気持ちがどうしてもありますから、基本的なサービス面は充実させておかないと、苦情の原因にもなりかねません。

冷たい便座は冬はちょっと厳しいですね。

また、水筒の持ち込みNGなとこも「困る」という意見が。これは値段の問題もありますが、一番は、炎天下で子どもと遊びに行ったときに、すぐに飲み物を購入できなかったら困るということなんですね。

例えばアトラクション待ちの列に並んでいるときとか。

確かに購入して並べばよいと言えばそうですが、早い時間売り切れになってしまう自販機もあるようですから、ちょっと厳しすぎかな…とも思います。ファミリーに不評な規則ですね。

あとは、パーク内で売られている食べ物の高さにも、批判が集まっているようです。

 

レゴランドの食べ物の値段

今回は、レゴランドで提供・販売されている食べ物の価格の一例をご紹介しますね。

 

【レストラン】

①ナイト・テーブル・レストラン

・ローストビーフ 1700円

 

②コーラルリーフ・ピッツァ・アンド・パスタ(ピザやパスタの食べ放題の店)

大人:1860円

3~12歳:1180円

時間制限なし 数種類のピザとパスタが食べ放題で、サラダバーとドリンク飲み放題がついています。値段確かに高いですが、時間制限なし…!嬉しいけど、これが混雑の原因では??

 

③ブリック・ハウス・バーガー

・Wチーズベーコンバーガー 810円

・ポテトとドリンクがついたキッズバーガーセット 1000円

 

キッズセットが1000円か…。う~~ん、マックは390円とかですもんね。確かに高いですが、アミューズメントパークはどこもこんな感じでしょうね。

 

【スタンド販売】

レゴブロックのポテト 450円

ドリンク 300円~400円

チュロス 400円

ホットドック 500円

 

お値段が気になる方は、スタンド販売を利用するといいですね。レゴブロックのポテトは大人気でかなり並びますが、レゴの形をしていて可愛いので、ぜひ食べてみたいアイテム。

ちなみにペットボトルの飲み物は220円です。確かにどのメニューも高いのですが、遊園地だとこのくらいが妥当なのかな…と思うところ。

TDLも同じような感じですしね。味は「おいしい!」という意見が多かったですが、一方で「ジャンクフードばっかり」というものも。

ただ、入場料と合わせるとかなりの金額になることは必須で、4人家族で1日遊んだら3万円は飛びそうです。

 

すでにガラガラって本当??

こんな値段の高さもあってか、4月2日にはすでにガラガラ…という報道がありました。

テレビの報道では、4月3日には周辺道路に混雑無しで、金城ふ頭駐車場(レゴランドの駐車場)も5000台以上収容できるところ、1000台ちょっとということでした。

しかし、4月4日にレゴランドにいった方のツイートを見ると、すんご~~い長蛇の列が。この辺りは日によって違うのか、報道が偏っているのかのどちらかですね。

思うに入場料は高いのに年間パスポートは安いとか、水筒が不可とか、突っ込みどころ満載で炎上しやすいようなアミューズメントパークだったこと。

またコンセプト的に、USJやディズニーランドと比べられやすいことが、今回の世間の風当たりの厳しさの原因かな…と思います。

なんというか、とっても惜しいパークですよね。かゆいところに手が届いていないというか…(^^;。冷たい便座とか、スタンド販売の食べ物には袋がないとか、ちょっとしたことなんですけど、お客さんのニーズを今一理解していないのかなって感じます。

そのため、少しでも客入りが悪いと、「ほらみろ!高いからだ!」と揚げ足を取られちゃいますよね。

 

結局行く価値はあるの?ないの?

値段の高さも踏まえて考えると「大人にとっては、あまり行く価値を感じないかもね」という感じです。ただ、ですね、子どもにとってはとても面白いパークのようで、パーク内あちこちに仕掛けや遊べる場所があります。

身長80㎝以上で乗れるアトラクションもあり、年齢で見れば2歳以下で乗れるアトラクションが5つありました。

もちろん、レゴで遊べる場所もあります。

大人でも「超楽しかった!」という口コミが結構ありましたので、気になる方は一度いかれてみてはいかがでしょうか?特にレゴで作った恐竜や名古屋城は、見るだけで楽しめるので、必見ですよ♪

改善点は多々あるものの、名古屋の人気の観光名所になる…かな??

 

 

当サイト注目記事!